2006年09月21日

面接攻略法・・・その2

まずは、履歴書の書き方、ここに大きな攻略ポイントがあります。
学歴欄?
職歴欄?
そんなもの関係ありません。この部分だけです。履歴書
なんじゃそりゃ?
とおもいました?
けど、ここがみそです。

面接官の方にあることを絶対きかれます。それは、「現在何か運動をしてますか?」です。そこで、はい、と答え、履歴書通りに私なら、「水泳をしています。現在もジムに通っています。以前から体のために水泳しています。」(ジョギングでもなんでもいいです。運動系の趣味にいましょう。)とこたえましょう。またスポーツの部分も出来るだけ、体力使う系を書いておきましょう。


面接を受けてすぐ分かると思いますが、相手のしりたいことは、すばり、貴方の体力です。学歴でも、職歴でもありません。お間違がえなく。

面接官の方は1日何人の方とも面接されるので、ちゃんと文章として残しておきましょう。


後、志望動機の欄で、社員志望とかを書くのはやめといた方がいいです。むしろ、金銭的理由を全面に出した方がいいと思います。この時点では、社員志望とか志高い人より、むしろ素直で我が強くなく、頑丈で、また言われたことを言われたとおりに実行でき、遅刻、欠席なさそうな人材のほうが採用基準を満たしているように思えます。

「給料面などの待遇に魅力を感じました。また、仕事に集中できる住環境などが整っていると聞きき、期間満了まで遅刻、欠席等することなく、満了報奨金など全額いただけるように頑張ります」とか書いておけば十分だと思います。

私の知っている方に志望動機として、「レクサスに携わる職場に行きたい。」と答えたらしのですが、これは正解です。参考までに、これを言うと田原工場行きを指します。期間工の半分は配属される期間工大歓迎職場です。しかし、仕事は車体工場なのでつらいです。なので大正解なのです。

「社員志望か?」とかは、最終の職場配属の時の職場のGLさんとかに聞かれます。その時きっぱりと社員志望と答えれば良いでしょう。
posted by 山田★一太郎 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 面接攻略法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25958107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。